ろ過装置、排ガス処理、騒音防止、ミスト分離装置を個別のニーズに応え最適設計で提案します。

ミウラ化学装置株式会社ミウラ化学装置株式会社

close

PRODUCTS / 事業紹介

プール水処理事業

スカッと透明

水泳プール
3大事故と予防策

楽しいはずのプールが、痛ましい重大事故の現場になりえます。
プール事故をなくすため、以下の3大事故リスクを認識し、予防策の実施をお願いします。

1. 吸い込み事故

排(環)水口(プール水を排水・循環ろ過するための吸い込み口)に身体が吸い込まれて溺れる事故。

予防策:排(環)水口(プール水を排水・循環ろ過するための吸い込み口)の蓋をネジ・ボルトなどでしっかりと固定する。

吸い込み事故

■プールの底に取り付けられている例

吸い込み事故 プールの底に取り付けられている例

■プールの壁に取り付けられている例

吸い込み事故 プールの壁に取り付けられている例

引用:国土交通省HPより「プールの安全標準指針(平成19年3月)」

2. 溺水事故

予防策:水深を遊泳者の身長を考慮して設定する。
(学校プールの場合、中央部の水深が深くなっているプールがあるので注意)

2. 溺水事故

予防策:大型ビート板を使用する場合、監視体制を強化する。
児童が大型ビート板の下に潜って溺れた場合、溺れた児童が大型ビート板の死角になり発見されにくいため。

2. 溺水事故

3. 飛び込み事故

飛び込みを行い、プール底面に頭をぶつける事故。

防止策:飛び込みを原則禁止にする。

2. 溺水事故

導入事例

S幼稚園様に「A-1フィルター」

S幼稚園では、園児の健康増進のため、一年中泳げる温水プールを新築されました。園児以外にも地域…[ 続きを見る

Hスイミングスクール様に「紫外線水処理装置」

Hスイミングスクールのプールでは、塩素臭や塩素の影響で遊泳者の肌がヒリヒリする、という課題が…[ 続きを見る

導入事例をみる

全国のサービスネットワーク

アフターサービス万全・安心・丁寧の
全国サービスネットワークにお任せください!

全国サービスネットワーク