ろ過装置、排ガス処理、騒音防止、ミスト分離装置を個別のニーズに応え最適設計で提案します。

ミウラ化学装置株式会社ミウラ化学装置株式会社

close

PRODUCTS / 事業紹介

排ガス処理・脱臭事業

クリーンな空気を

燃焼排ガス
処理装置

燃焼排ガス処理装置

大気汚染が社会問題となっている現在、事業所などから排出されるSOx(硫黄酸化物)、NOx(窒素酸化物)、HCl(塩化水素ガス)などの有害ガスは厳しい規制下にあります。
「排ガス処理のエキスパート」としての過去40年間に蓄積した豊富なノウハウと納入実績から、ますます高度化するニーズに対応した排ガス処理装置のカスタム設計、据付工事、アフターサービスをご提供します。

排煙脱硫装置

発電用ボイラ、ディーゼルエンジンなどから発生する排ガス中のSO2(硫黄酸化物)を、アルカリ剤をもちいて吸収除去します。アルカリ剤としては、安価な水酸化マグネシウムを主に使用し、日本国内はもとより中国、韓国、台湾ほかアジア各国にも多くの納入実績を有しています。

性能

・脱硫効率:95~99%
・除塵効率:90%以上
・排水COD濃度:20ppm以下(亜硫酸イオンによるCOD対象)

用途

重油・石炭焚きボイラ、バイオマスボイラ、ディーゼルエンジン、キューポラ、キルンの排煙脱硫

排煙脱硫装置

詳しくみる

排煙脱硝装置

NOx(窒素酸化物)は、ボイラ、ディーゼルエンジン、ガスタービンなどから発生し、酸性雨や光化学スモッグの原因となります。NOx低減対策として、現在では"乾式アンモニア接触還元法(SCR法)"が、経済性と信頼性から主流になっています。当社は数多くの納入実績から得た、豊富なノウハウを有しています。

性能

・脱硝効率:90%~
・排ガス温度:200~500℃
・出口残存アンモニア:5ppm以下

用途

ガスエンジン・ガスタービン・ディーゼルエンジン、重油・石炭焚きボイラ、焼成炉、硝酸プラント、化学反応装置等よりの排煙脱硝

排煙脱硝装置 用途

排煙脱硝装置 用途

排煙脱硝装置 用途

詳しくみる

燃焼炉排ガス

産廃焼却排ガス中に含まれる、SO2、HClなどの有害酸性ガスをアルカリ液によって洗浄し、効率よく吸収除去するシステムです。アルカリ剤として、水酸化マグネシウム、苛性ソーダなどを用います。

性能

・SO2除去率:95~99%
・HCl除去率:95~99%

燃焼炉排ガス 性能
燃焼炉排ガス

ごみ焼却排ガス

ごみ焼却排ガス中に含まれる、SO2、HClなどの有害酸性ガスをアルカリ液によって洗浄し、効率よく吸収除去するシステムです。 白煙防止のため、冷水により減湿する機構を備えています。

性能

・SO2除去率:95~99%
・HCl除去率:95~99%

ごみ焼却排ガス 性能
ごみ焼却排ガス

汚泥焼却排ガス

下水汚泥などを焼却する際に発生する、排ガス中のばいじん、HCl、SO2などの有害酸性ガスを、アルカリ液によって洗浄し、効率よく同時に除去するシステムです。ばいじんによって閉塞しない構造を採用しています。

性能

・SO2除去率:95~99%
・HCl除去率:95~99%

汚泥焼却排ガス 性能
汚泥焼却排ガス

高温ガス冷却

高温ガスを後段のバグフィルター許容温度まで冷却します。ごみ焼却排ガスなどの高温ガスに清水を噴霧し、所定の温度までガスを冷却します。 噴霧した水はすべて蒸発し、ドレンの発生はありません。排ガスの変動に応じて、必要最小限の水を噴霧するようにコントロールします。

性能

・入口温度:500~800℃
・出口温度:160℃~

高温ガス冷却 性能
高温ガス冷却

導入事例

T市ごみ清掃工場様に「排ガス洗煙設備」

都市ごみ清掃工場でごみを焼却する際には、さまざまな有害なガスが発生します。本設備は、有害ガス…[ 続きを見る

Kバイオマスセンター様に「脱臭設備(薬液洗浄塔)」

本設備は、家畜糞堆肥化施設において、臭気を処理するために導入されたものです。堆肥化設備では、…[ 続きを見る

導入事例をみる