ろ過装置、排ガス処理、騒音防止、ミスト分離装置を個別のニーズに応え最適設計で提案します。

ミウラ化学装置株式会社ミウラ化学装置株式会社

close

PRODUCTS / 事業紹介

排ガス処理・脱臭事業

クリーンな空気を

燃焼排ガス処理装置排煙脱硫装置

プロセス例

発電用ボイラで発生する高温・有害ガスは、予冷室で冷却された後、脱硫塔に導入されます。脱硫塔内部のトレイ(多孔板)上で、上部より供給された循環液と気液接触し、効率的に有害ガスが吸収除去されます。処理ガスは、排突より大気に放出されます。

反応塩濃度を制御するため、脱硫塔の循環液の一部を系外に抜き出します。循環液には、COD成分となる亜硫酸マグネシウム、未燃カーボン等の固形物が多く含まれています。そのため、酸化槽で効率よくCODを低下させ、その後、SSフィルターで固形物を分離してから、清澄液として放流します。

導入事例

T市ごみ清掃工場様に「排ガス洗煙設備」

都市ごみ清掃工場でごみを焼却する際には、さまざまな有害なガスが発生します。本設備は、有害ガス…[ 続きを見る

Kバイオマスセンター様に「脱臭設備(薬液洗浄塔)」

本設備は、家畜糞堆肥化施設において、臭気を処理するために導入されたものです。堆肥化設備では、…[ 続きを見る

導入事例をみる