ろ過装置、排ガス処理、騒音防止、ミスト分離装置を個別のニーズに応え最適設計で提案します。

ミウラ化学装置株式会社ミウラ化学装置株式会社

close

REFERENCE/導入事例

導入事例

A化学様では、ろ過面積10m2の手動の排水処理用ろ過機が既設にありました。 顧客の課題として、省力化と無人化をして人員を製造ラインに専念させ、製造工程の効率化をはかりたいとのことでした。 省力化と無人化とのことで先ずは自動ろ過機のABCフィルターを提案。また、自動化することにより、ろ過機を小さくして連続運転することを顧客と相談しながら計画しました。 その結果、ろ過面積は1/10(ろ過面積1m2)にスケールダウンしながらも、自動連続ろ過で人手をかけずにろ過することにより、同じ処理量(手動は10倍のろ過面積で日勤者が手作業で8h)を24hで処理できるようになりました。加えて、無人化となりボタン1つ…続きはこちら
S製錬様に、濃硫酸白濁除去用のために、全自動式ろ過機「ウルトラフィルターHORSタイプ」を納入しました。 溶融炉から発生したSO2ガスを脱硫装置で処理したあと、副産物として得られる濃硫酸を精製します。精製した濃硫酸が製品となるのですが、タンクに貯蔵している間(特に外気温が高い時期)、白濁が発生します。その白濁除去用として、「ウルトラフィルターHORSタイプ」で、ろ過処理を行っています。 本ろ過機を使用することによって、濁っている濃硫酸が透明な濃硫酸になります。また、全自動運転をすることによって、劇薬に触れる危険作業が大幅に軽減でき、喜ばれています。