ろ過装置、排ガス処理、騒音防止、ミスト分離装置を個別のニーズに応え最適設計で提案します。

ミウラ化学装置株式会社ミウラ化学装置株式会社

close

PRODUCTS / 事業紹介

工業用ろ過・排水処理事業

固液分離のパイオニア

半値シックナー

半値シックナー

傾斜板を用いたシックナー(沈降濃縮装置)で、省スペースに貢献します。

構造

構造

沈降部と濃縮部から構成されたシンプルな構造です。
原液が傾斜板間を通過する際、液中の固形物は水平流と沈降速度との合力方向に沈降し、傾斜板表面で分離されます。
沈降分離能力は、固形物の沈降速度が同じであれば、液中の固形物の占める表面積、すなわち傾斜板の底部にできる影の面積(投影面積)が大きい程高くなります。
沈降部に多数の傾斜板を装備することで、沈降距離を短くでき、かつ投影面積が大きくなることで装置の小型化が図れます。
また、傾斜板下方の仕切板は、分離された固形物が再浮上することを防止し、性能を向上させます。
傾斜板の材質はPP、PVC、ポリカーボネイトフィルムまたは鋼板などを液性に応じ選定します。

特長

用途例

  • 排水中の固形物除去
  • 排ガス洗浄装置循環液中の固形物除去
  • 飽和塩水中のMg、Ca除去
  • 糖蜜中の固形物除去
  • ゴミ焼却炉の循環排水処理

導入事例

A化学様に「ABCフィルター」

A化学様では、ろ過面積10m2の手動の排水処理用ろ過機が既設にありました。 顧客の課題として…[ 続きを見る

S製錬様に「ウルトラフィルターHORSタイプ」

S製錬様に、濃硫酸白濁除去用のために、全自動式ろ過機「ウルトラフィルターHORSタイプ」を納…[ 続きを見る

導入事例をみる